品質保証国際規格ISO9001:2008の認証取得(移行)
当社は2010年 9月 3日に、品質保証の国際規格であるISO9001:2008の認証を取得し、2000年版から2008年版に移行しました。
社会資本整備の中核をなす公共工事においては、なによりも“品質の確保”が求められています。
当社においても担当者によるチェックの励行や、技術士、RCCM、測量士などの有資格技術者による照査などにより、ミス防止・品質確保の施策をとって参りましたが、品質保証の視点でシステムを再構築する必要があるとの認識から認証取得となった次第です。
登録範囲は、弊社の全部門(測量・設計・補償・営業)を対象としており、以下の品質方針の基に、より一層の技術の向上に努力するとともに、このシステムを活用して、全ての受注業務について、ご満足いただける成果品を提供する覚悟でございます。
ISO9001:2008 認証取得
品質方針
エンドユーザーのために、安全と利便性を追求し、環境と経済性に配慮した高品質な成果の提供及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善に努める。
  2017/4/24
HPを更新致しました。
 
2011/6/17
宇宙メダカの広がり
2011/6/17
ストップザ温暖化
 
2004/9/22
重信川流域の地質帯別流出土砂量に関する研究
2004/2/20
平成15年11月豪雨による国道55号線の土砂災害
2004/2/20
平成15年7月九州中南部豪雨による土砂災害調査報告
2003/6/4
砂防計画における地質帯別流出土砂量の算定
2003/5/17
愛媛県の土石流危険渓流の諸特性値による流出土砂量の算定
2003/3/31
平成10年10月17日台風10号による土石流災害の検討

Copyright(C)2005 株式会社 米北測量設計事務所. All Rights Reserved.

株式会社 米北測量設計事務所